教育ネットは社会課題の解決を目的とした社会的企業です

 

 

 

インターネットや ICT機器を安全に活用するために!学校における情報モラル教育支援サービスです。



先生の声から生まれたプログラミング教材「すぐプロ」の販売の他、授業支援、教職員研修などを行っています。






ダウンロードコンテンツ

「すぐプロ」を用いた実践事例

 

じぶんでできるよ

対象学年: 2年生
関連教科:
総合、生活
実施主体:
裾野市立西小学校

詳しくみる


じしんがおきたら

対象学年: 1年生
関連教科:
総合、生活
実施主体:
町田市立町田第五小学校

詳しくみる

横浜市内の実践事例

 

さいがいがおきたらどうする?

対象学年: 1年生
関連教科:
防災教育
実施主体:
横浜市内の小学校

詳しくみる

※外部への直リンクです

朝のしたくを考えよう    

対象学年: 1年生
関連教科:
総合、生活
実施主体:
横浜市内の小学校

詳しくみる

※外部への直リンクです






東京都内の実践事例

 

すぐプロ【準備編】

対象学年: 各学年
実施主体:
奥多摩町立氷川小学校

詳しくみる

※外部への直リンクです

すぐプロ【実践編】    

対象学年: 各学年
実施主体:
奥多摩町立氷川小学校

詳しくみる

※外部への直リンクです




イベントや日々のできごと
中学1年生を対象に「SNSと個人情報」「ネットとの付き合い方」「あなたのパスワード大丈夫?」「これからの世界」をテーマに実施しました。 女子学生がダンスしているところを動画サイトにアップする映像を見てもらいますが背景に写り込んでいる制服や表彰状から名前や学校名等の個人情報が特定されたり、怪しいスカウトメッセージが届いたり、一度アップした動画は削除してもコピーされて簡単に拡散されてしまうことを知っている生徒が多くいました。 初めて聞く生徒達もSNSに写真や動画をアップする際の危険性に気が付いてくれていたようです。これからネット社会の主人公である中学生には、その自覚をもってICT機器を活用してほしいと願っています。
7月最後の31日に神奈川県の中学3年生向けに情報モラルの授業を行いました。 テーマとしては「SNSの仕組み」「ネット依存」映像教材で「これイジメ?イジリ?」でした。 1日のネットの利用時間をワークシートに記入してもらいましたがエッそんなに使っていつ寝ているの?と思う生徒も居ました! 映像教材では不味いジュースを友達に無理矢理に飲ませてネットにアップする場面がありましたが「嫌がることをしない」「それを撮ってネットにアップしない」と 人が嫌がることはしてはダメと言う意見が多く優しい生徒が多いので安心しました。
2020年7月28日、小学6年生に向けて情報モラル教室を実施いたしました。 トークアプリの仕組みや、オンラインゲームの利用についてなどお話しました。 インターネット投稿の仕組みについて、知らない児童さんが多く、 「いつ」「誰が(どの機器から)」投稿したのかという情報もメッセージや写真と一緒に記録されてることに驚いていました。 安全にスマホやゲームなどを利用していただく手助けになればと思います。
 3区で行われた区会に参加してきました。  教育ネットの理科プログラミング教材  『しずくdeプログラミング』の説明!  かわいい『しずくセンサー』に興味を持っていただけました。
2019年9月25日~9月27日の三日間、EDIX関西でブース出展させていただきました。沢山の方と情報交換をさせていただき、たくさんのご縁をいただきました。ありがとうございます! 私たちの教材は、みなさんのご意見をいただきながら、ブラッシュアップしております。今後ともよろしくお願いいたします。




お電話でのお問い合わせ

045-530-9401

受付時間 9:00-18:00

(土日祝日除く)